CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
人生とは。
独り言ですもん。何書いても良いのダ。

突然、これから人生を共にしようとしていた人を亡くして自暴自棄になった女性が今、近くに2人いる。
二人とも、もう落ち着いてる。
だけど、その時、後を追いたい・この世を去りたいと、二人ともこぼした。

生きるってなんでしょう。

今にしてふと思うのは、それを止める権利ってあるのかなって。
自殺をしちゃいけません、命を粗末しにしちゃいけません、
そんなの言われるまでもない当たり前のことのはずなのに、
でも、どうしてダメなんだろう、生きることそのものを辛いと感じてしまうこともありなのでは、と、考えがそっちに引っ張られる。

今やってる仕事が単調なので、そんなことをぼわぼわ考える。
考えてるだけだけど。
| - | 23:30 | comments(0) | - |
幸せにならなくちゃいけないひと
昨日に引き続き。
ずっと考えていたいろいろを少し書く。

「幸せにならなくちゃいけないよ」って、また、言われた。
マイナスの分プラスがやってくると、
なかなかうまくいってない人によく言うし、そう信じているんだけれど、
でもね、
マイナスの底辺はどこにあるのかしら?
プラスなんてやってくるのかな?

人生のうちで、一般的にみんながクリアするとされているイベントがいろいろある。
生まれて、歩き始め、言葉を覚え、小学校、中学校、高校、そして学生を終えたら社会人。就職して、恋愛があって、結婚して、子どもが生まれて、親となって、祖父母になって、やがて死を迎え、土に還る。
でも、
それってみんなに平等に訪れるものではない。
死が訪れるタイミングは誰にも分からないし、それが来たらあとのイベントは全部ゼロ。

今の自分を不幸がってるわけじゃないけど、
でもなんか、そんなことを考えている。

なーんか、プラスに向くまで頑張って意味あるのかなー…とかね、とかね、考えちゃったんだな。
嫌いなものと無理して付き合うより、好きなものえこひいきしておいた方がいいんじゃないのかなーとかね、とかね。
うん。
凹んでも落ち込んでもない。
でもそんなことを考えてしまうのでした。

普通に余裕のある生活がしたいと残業少なくて、大手で作業が細分化された仕事を選んだはずなのに、余裕なんてない生活になっちゃってて、本末転倒、てんてこ舞い。あー何してんだろう。
| - | 22:42 | comments(0) | - |
おお。
もーここないかと思ってたけどあった!

いろいろあって、色々考えて、
結局ぐるぐる外に出せなかったことを書きに来た。

変われない自分にうんざりもするし、
人はどうして、もっと人のことを思えないのかなーとか
優しくなれないのかなーとか
自分と違って当たり前だと思えないのかなーとか
それこそ余計なお世話だよーなことをふらふら考えています。

具体的な内容は、ここ開いたら忘れちゃった。

前職でお世話になっていた人が亡くなりました。
そんなに親しい人ではなかったけれど、去年かな?結婚したばかりの友人の旦那さんが心不全で亡くなった。

仕事はうまくいっていない。
会社の人とも、うまくいかないわけじゃないけどなかなか馴染んでない。

つらいこととか、不幸話は誰だってあるし、し始めたらキリがない。
だから、しない。
話の種としてなら良いけれど、ほんとの話はしちゃだめだ。

んがーーーーーーー!!!!(謎の雄叫び)
| - | 23:50 | comments(0) | - |
賭けを
賭けをしていました。

珈琲好きなSさんが、私が言った美味しいオススメ珈琲店に行くかどうか。

で、何を賭けてたというわけでもないのだけれど…

なんか、物とか賭けてないけどもし行ったら良い方に、行かなければ私が思ったのとは違う方にものごとが運ぶ気がしてて。

偶然、たまたま連絡をとった第三者から「珈琲店探したけど時間厳しいから諦めたよ」との情報。

…行ってない。けど、行こうとしてた、とは。
この人はいつも2択以外を引っ張ってくるなあ…(^_^;)
| - | 14:22 | comments(0) | - |
目から水
母が雨で滑って頭を4針縫う怪我をしたとお姉ちゃんから連絡が来ました。
一瞬頭が真っ白になった。
私に連絡が来ないのはきっと大したことないからだろうと思いながらも電話した。
今日一日安静にしておかなくちゃいけなかったら寝ていたそうで、多分それで声がおかしかったんだけど、それもまた不安になって。
電話切ったら泣いた。

どうしようどうしようって思っても、頼れる人をすぐには思い出せず。
なんとかしなくちゃ。自分1人で。
| - | 22:58 | comments(0) | - |
| 1/9PAGES | >>